カテゴリー

【必須】Gitが使えないプログラマーは危機感を持った方がいい

こんにちはハムです。

今回はWebエンジニアでGitが使えることの重要性を書いて行こうと思います。

もしGitを使っていないでSubversionなど古いものを使っていたり、そもそもそのようなバージョン管理をしていない場合は相当危機感を持った方がいいと思います^^;

Gitって?

Gitはバージョン管理システムで、ソースコードなどの変更をバージョンで管理していくソフトウェアです。

OSSなので誰でも無料で使える上に高速で多機能なことからソースコード管理のデファクトスタンダードになっています。

古い技術としてSubversionと言うのがありますが、これは中央集権的なソースコード管理だったり、遅くことから最近では新規に採用されることはありえません。

昔からSubversionを使い続けているところは仕方なく使っていると思いますが、そう言う会社にいるのであれば即刻転職をオススメします。

Gitを使う現場がほとんど

Web系では基本的に必須で、ほどんどの現場で使われています。

募集要項や面接でもGitが使えるかどうかの有無は当然のように聞かれますし、使用経験がないと言う人には不信感すら抱くレベルです。

それほどまでにGitというのはデファクトスタンダードになっています。

といううかGitを使わないとチーム開発できないレベルです。

Webプログラマーなら使えて当たり前

Webプログラマーは、OSSのフレームワークやライブラリを使うことになりますが基本的にそういうものはGithubで管理・開発されています。

なのでフレームワークやライブラリに対して修正をしたい場合や提案をしたい場合は、Github上でやりとりしなければなりません。

そうすると、Githubでは当然Gitを使ってソースコードを更新したりレビューするのでGitの知識が必須になります。

もちろん現場でのソースコードもGithubで管理されていることがほとんどです。もしかするとAtrasianやGitlabなど似たようなものを使っているかもしれませんが、Gitが必須なことに変わりありません。

覚えるのにオススメな方法

ここまで色々言ってきましたが、初心者の方は研修などで教えてもらうはずです。さっきも書きましたが、Gitが使えないとチーム開発できないからです^^;

コードレビューは当然あると思うので、みんな困ってしまうため丁寧に教えてもらうえるはずです。

では研修がないとか丁寧に教えてもらえないケースもあると思うので、オススメの本や教材を紹介してみます。

本であれば「わかばちゃんと学ぶGit使い方入門」がオススメです。丁寧かつ読みやすい内容でTwitterなどでも検索すれば人気ぶりがわかります。

動画であればprogateで初心者向けに説明してる動画があるので無料で覚えられますね。

progateは最近流行ってますね。みんなやっているということは教材の質もいいですし、間違いないと思います。

まとめ

  • WebプログラマーはGitは必須
  • 初心者なら研修でGitが丁寧に教えてくれるか聞いとくべし
  • 独学の場合はオススメの本、もしくはprogateで

以上になります。

Gitを習得してガンガン開発していきましょー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【オススメ】アダルトサイトのレンタルサーバーならFUTOKA

関連記事

ハム
senior programmer
10年以上Webエンジニア。 プログラマーになろうとしてる人のために日々業界のあれこれを発信。 WordPressテーマ開発者。アフィリエイター。

カテゴリー

アーカイブ