カテゴリー

【オススメ】アダルトサイトのレンタルサーバーならFUTOKA

こんにちはハムです。

今日はアダルトサイトのレンタルサーバーFUTOKAを契約したのでそのレビューを書いていきます。

アダルトOKナレンタルサーバーはいくつかありますが、今回はその中でも色々と検討を重ねて決めたので参考になると思います。

アダルトサイトOK

FUTOKAの公式サイトアダルトOKの文字がデカデカと載ってますので安心してアダルトできます^^;

ここまで明言してるところは少ないので安心ですね。

どっちつかずのレンタルサーバーはアダルトOKということはQ&Aみたいな所にひっそりと載っていたりします。

そう考えるといきなり方向を変えてアダルト禁止になったりしないと思うので安心できそうですね。

おすすめプランはSSDミニ

WordPressでアダルトサイトを運用する前提ですが、SSDミニで十分です。メモリ2Gに不安を感じる方もいると思いますが大丈夫です。

WordPress自体、何GBもメモリを使うようなシステムではないので2Gで十分ということです。

画像や動画の加工をサーバーでやるというようなことがあるなら分かりませんが、普通にブログとして使ううのであれば全然問題ありません。

現に今運営中のサイトも問題なく快適に稼動できています。

1年一括で払うと安くなるというのと、払ったからやんなきゃという使命感が生まれるので一括で払うのをおすすめしてます^^;

独自ドメイン + 無料SSL

今の時代、こんなの当たり前ですがSSDミニだと独自ドメインは2つまでです。必要に応じて途中でアップグレードすればいいかと。

SSLは特に設定する必要がないのく自動で設定されます。なのでただhttpsでアクセスすれば使えます。

ちょっと反映に時間かかるのかもしれず、アクセスできない場合は1時間程度待ってからアクセスしてみるといいと思います。

自分はこれに気づかずハマりました。お気をつけて^^;

登録後にやること

WordPress簡単インストール

まず自動インストールを選びます。

次にプログラムのインストールを選びます。

そしてWordPressを選択。

これだけで簡単にWordPressがインスートルできましたね^^

PHPのバージョンを最新にする

デフォルトのPHPが5.6になっていて古いです。古いとサイトの表示速度が遅くなったりするので最新版にすることをおすすめします。

cPanelログインから移動します。

PHPをクリックしてバージョンを選びSaveすればokです。

まとめ

FUTOKAの他にもmixhostやカゴヤなどありますが、FUTOKAが一番簡単だったので初心者におすすめです。

メールやFTPなども普通に使えるのでサイト移行でも困ることはないと思います。

あとはSSHでサーバーにもログインできるので何かしらプログラムを自動で動かしたりしたい人にもおすすめです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

いかにして僕は年収1000万を超えるWebエンジニアになったか

【必須】Gitが使えないプログラマーは危機感を持った方がいい

関連記事

ハム
senior programmer
10年以上Webエンジニア。 プログラマーになろうとしてる人のために日々業界のあれこれを発信。 WordPressテーマ開発者。アフィリエイター。

カテゴリー

アーカイブ